聖闘士星矢(セイントセイヤ)

漫画クイズ 第21問

問題

漫画「聖闘士星矢」に登場する聖闘士(セイント)は、黄金聖闘士(ゴールドセイント)、白銀聖闘士(シルバーセイント)、青銅聖闘士(ブロンズセイント)の3階級に分けられ、「○○○」と呼ばれる体内のエネルギーを燃焼させて闘います。さて、○に入るのは?

ヒントを開く

  • 【2】 星命点(せいめいてん)
  • 【3】 聖衣(クロス)
  • 【4】 小宇宙(コスモ)

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【3】小宇宙(コスモ)

「聖闘士星矢」(セイントセイヤ、SAINT SEIYA)は、1985年12月(1986年1・2合併号)より集英社の漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』で連載を開始した車田正美の漫画作品。
「聖衣(クロス)」と呼ばれる星座の趣向を凝らした鎧や、ギリシア神話をモチーフにした物語が人気を博し、1980年代の看板作品の一つとなりました。

物語は、聖域の章、海皇ポセイドンの章、冥王ハーデスの章の3つの主なストーリーで構成されています。
本編の始まりである銀河戦争編(青銅聖闘士編)では、厳しい修行を経てアテナの聖闘士となって日本に帰ってきた星矢たち10人が、城戸沙織が総帥となったグラード財団が主催する「銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)」へ参加。同じ境遇の仲間の聖闘士たちとともにこの世に蔓延する邪悪と戦います。

◆一巻のあらすじ
孤児院で育った少年・星矢は、巨大な財団を率いる城戸家に引き取られ、ギリシアに送られる。ギリシアで壮絶な特訓を受け、成長した星矢は、青銅聖衣を得て、聖闘士となった!!
日本に帰った星矢を待っていたのは、聖闘士同士で闘う史上最大のバトルロワイヤル銀河戦争だった!!

ebookjapanでは、『聖闘士星矢』を電子書籍で読むことができます。詳しくは公式Webサイトへ!

★参考: ebookjapanで読める電子書籍|聖闘士星矢(セイントセイヤ)

無料で読める電子書籍を毎週紹介