ONE PIECE(足技に長けた海の料理人)

漫画クイズ 第22問

問題

海賊「麦わらの一味」のコックで足技に長けた海の料理人「黒足のサンジ」は、元海賊の料理長「ゼフ」に半生を育てられました。そのサンジが副料理長を任されていた海上レストランの名前はどれ?

ヒントを開く

  • 【2】 オールブルー
  • 【3】 バラティエ
  • 【4】 ウォーターセブン

ヒントを見てから回答してね!

正解と解説

【2】バラティエ

 サンジは海上での生活において必要不可欠な食料配分・栄養管理ができる「海のコック」。

 幼い頃から客船オービット号に乗り込み、コック見習いとして働き、当時から伝説の海「オールブルー」の存在を信じていつか探し出すことを夢見ていました。

 10歳の時、オービット号が「赫足のゼフ」率いるクック海賊団に襲撃され、その際に嵐に巻き込まれてしまいます。サンジはゼフと共に、絶海の孤島で85日間にも及ぶ遭難を経験することとなりました。
 サンジ同様オールブルーを夢見ていたゼフは、残った食料全てをサンジに渡し、ゼフ自身は己の足を切り捨てて食い、サンジはゼフに大きな代償を払わせる形で救われます。

 無人島から救出された後、サンジはゼフの建てた海上レストラン「バラティエ」で恩返しをするべく働き、調理と足技を叩き込まれながら半生を育てられました。
 ゼフにはいつまでも「チビナス」と扱われており喧嘩が絶えませんでしたが、心底には互いに揺るぎない絆があり、恩義を感じるあまりバラティエに留まり続け、オールブルーの夢とは向き合いきれていませんでした。

 東西南北全ての海の魚が泳いでおり、あらゆる海の食材が揃うと言われる伝説の海「オールブルー」を目指してルフィーの仲間入り。
 「手は料理をするもの」という信条から、武器は使わず、蹴り技のみで戦います。美女を見るとメロメロになり口説かずにはいられず、色仕掛けには必ず引っかかります。

ebookjapanでは、『ONE PIECE』を電子書籍で読むことができます。詳しくは公式Webサイトへ!

★参考: 漫画「ONE PIECE」の登場人物紹介

無料で読める電子書籍を毎週紹介