何問解ける?あなたの生活にちょっと役立つ豆知識 検定・雑学クイズ
TOP 出題一覧 テーマ一覧 サービス 参加方法 企業の方

[暮らし・安全]  交通安全クイズ  129問目

シートベルト着用有無での致死率の違い

交通安全クイズ
問題
クルマの運転席でシートベルト着用した時の致死率が○%であるのに対し、非着用時の致死率は○%とその差○倍です。さて、○に入る数字は何?(ヒントページの動画にヒント!)
  【1】 着用:0.15% 非着用:9.09% 差:60.5倍
  【2】 着用:0.15% 非着用:2.97% 差:19.2倍
  【3】 着用:0.13% 非着用:0.58% 差:4.4倍
【1】 着用:0.15% 非着用:9.09% 差:60.5倍
正解は【1】でした。

運転席の場合、シートベルト着用時の致死率は0.15%に対し、非着用の致死率は9.09%とその差60.5倍です。

助手席の場合、シートベルト着用時の致死率は0.15%に対し、非着用の致死率は2.97%とその差19.2倍です。

後部座席の場合、シートベルト着用時の致死率は0.13%に対し、非着用の致死率は0.58%とその差4.4倍です。

出典元:内閣府「平成26年版交通安全白書」
(座席位置別・シートベルト着用有無別致死率:平成25年) 

 シートベルトの着用有無でこんなにも差があるんです。
この事からもシートベルトの有効性が伺えます。みなさん必ず、どの席でもシートベルトを着用して下さいね。

 自らがシートベルトを着用することはもちろん、もし家族、友人でシートベルトを着用していない人がいたら着用するよう伝えましょう。

 更にシートベルトは正しく着用しなければ、その効果は低いものとなってしまします。詳しくは「クルマに乗ったら、いつでもどの席でもみんなシートベルト」をご覧ください。

★参考: Hondaの交通安全
|クルマに乗ったら、いつでもどの席でもみんなシートベルト



はじめての方へ
フェイスブックページを開く
最近のクイズ出題
第180問
2016-11-08
第179問
2016-11-08
第178問
2016-10-11
第177問
2016-10-11
第176問
2016-09-02
オススメ
地域指導者の活動