何問解ける?あなたの生活にちょっと役立つ豆知識 検定・雑学クイズ
TOP 出題一覧 テーマ一覧 サービス 参加方法 企業の方

[暮らし・安全]  交通安全クイズ  136問目

世界の交差点と交通トピックス

交通安全クイズ
問題
世界で初めて交差点に信号機が登場したのは、1868年のイギリス・ロンドンだと言われています。これは光源にガスを利用した手動式信号機だったそうです。では、世界で初めて電気式信号が誕生したのはどこの国でしょう?
  【1】 ロシア
  【2】 日本
  【3】 アメリカ
【3】 アメリカ
正解はアメリカ・ニューヨークです。

世界で初めて交差点に信号機が登場したのは、1868年のイギリス・ロンドンだと言われています。
ただし、これは電気式ではなく手動式の信号です。光源にガスを用いて緑と赤を手動で切り替えるもので、馬車の交通整理のために使われていました。

その後、世界初の電気式信号が誕生したのは、それから半世紀も経た1918年アメリカ・ニューヨークでの事。
それまで、人間や馬車だけが往来していた交差点には必要ありませんでしたが、自動車の普及とともに信号による交通整理が必要になってきました。

ちなみにアメリカでは、信号はドライバーに対して交差点を安全に通行するための道案内であって、絶対的な存在ではありません。
したがって、アメリカではドライバーだけでなく歩行者も、信号だけに頼るのでなく自分の目で周囲の状況を確認します。
そういう意識が根付いているので、右折(日本での左折)に関しては信号に関係なく、ドライバーの判断で行ってもいいというルールが存在しています。

★参考: 世界の交差点の写真と交通トピックス|アメリカ大陸


はじめての方へ
フェイスブックページを開く
最近のクイズ出題
第180問
2016-11-08
第179問
2016-11-08
第178問
2016-10-11
第177問
2016-10-11
第176問
2016-09-02
オススメ
地域指導者の活動