何問解ける?あなたの生活にちょっと役立つ豆知識 検定・雑学クイズ
TOP 出題一覧 テーマ一覧 サービス 参加方法 企業の方

[暮らし・自動車]  タイヤクイズ  103問目

スタッドレスタイヤの「ゴムの質」について

タイヤクイズ
問題
スタッドレスタイヤのゴムは、過酷な冬道でも性能を発揮できるよう、夏タイヤと違ったどのような「ゴムの質」をもっている?
  【1】 氷上の水膜を吸収するための工夫
  【2】 低温域でもしなやかさを保つ性質
  【3】 雪の上でゴムの硬度が増す工夫
【2】 低温域でもしなやかさを保つ性質
◆夏タイヤとスタッドレスタイヤの違い

スタッドレスタイヤと夏タイヤの大きく異なる点は、「ゴムの質」です。スタッドレスタイヤのゴムは、過酷な冬道でも性能を発揮する必要があるため、低温域でもしなやかさを保つことができる性質を持っています。
さらに、滑りの原因となる氷上の水膜を除去するための工夫が施されています。

◆スパイクタイヤからスタッドレスタイヤへ

スタッドレスタイヤとは、「スタッド=鋲(びょう)」が「レス=ない」タイヤということです。
以前は、タイヤに鋲のついたスパイクタイヤが主流でした。
しかし、道路への影響や、路面を削りながら走ることによる粉塵などから使用されなくなりました。現在では、鋲がないスタッドレスタイヤが主流となり、様々な技術によって日々進化し、より冬道を安全にする工夫がなされています。
ダンロップは、スタッドレスにも独自の技術を用い、ドライバーと同乗者の安全を守る為、より優れた走行性能、制動・グリップ性能を持つスタッドレスタイヤを開発しています。


★参考: スタッドレスタイヤとは
はじめての方へ
フェイスブックページを開く
最近のクイズ出題
第130問
2016-11-30
第129問
2016-11-30
第128問
2016-10-21
第127問
2016-10-21
第126問
2016-09-07
オススメ
wintermaxxトップ