何問解ける?あなたの生活にちょっと役立つ豆知識 検定・雑学クイズ
TOP 出題一覧 テーマ一覧 サービス 参加方法 企業の方

[レジャー]  アウトドアクイズ  13問目

アウトドアでの夜を暖かくしてくれるシュラフ(寝袋)

アウトドア・レジャークイズ
問題
キャプテンスタッグの洗える○型シュラフ(寝袋)は、ただ暖かく眠るだけでなく、そのまま作業をしたり手足を自由に動かせてとても便利です。さて、○に入るのは何型シュラフ(寝袋)でしょう?
  【1】 人
  【2】 マミー
  【3】 人形
【1】 人
キャプテンスタッグの洗える人型シュラフ(寝袋)はまさに人型で保温性が高く、手足も自由に動かせるので便利です。

シュラフには人型以外にもいくつか種類があり、「封筒型」「マミー型」「ラップ型」などがあります。

◆ 封筒型
上から下まで同じ幅の長方形の寝袋。ゆったりとしているので布団に近い寝心地です。反面、体への密着性がないのでマミー型に比べると保温性能に劣る。完全に開くと掛け布団やマットとしても使えるがマミー型に比べ重く収納性も悪いため、人力以外の移動・運搬手段を持ったオートキャンプなどに適しています。

◆ マミー型
マミーとは実はミイラの事なんですね。この寝袋に寝た様子がミイラに似ていることからmummy(マミー)型または人形型とも言われます。頭部まですっぽり覆いがあり、体の形に合わせた形状のため無駄なすき間ができず封筒型に比べて保温性能が高いのが特徴です。反面、寝袋内で身動きが取れないので慣れないと寝苦しいかもしれませんね。封筒型に比べて軽く収納性が高いので、人力で運搬が必要な登山やバックパッキングなどではほとんどの場合マミー型が利用されます。

◆ ラップ型
マミー型に比べて肩口が広くドローコードを引くと頭部まですっぽりと包みこまれる形状になっているタイプです。

風邪などひかず良い朝を迎えてアウトドアライフを満喫するため、皆様も最適なシュラフ(寝袋)を探してみてはいかがでしょうか。

★参考: スリーピングバッグ(寝袋)|アウトドア用品|キャプテンスタッグ

アウトドア用品webカタログ
はじめての方へ
フェイスブックページを開く
最近のクイズ出題
第36問
2016-12-01
第35問
2016-12-01
第34問
2016-11-05
第33問
2016-11-04
第32問
2016-10-01
オススメ
WEBカタログ
eキャンプクラブ