何問解ける?あなたの生活にちょっと役立つ豆知識 検定・雑学クイズ
TOP 出題一覧 テーマ一覧 サービス 参加方法 企業の方

[投資・マネー]  為替クイズ  14問目

売買のポジションを表す言葉

為替クイズ
問題
外国為替取引において買い持ちの状態を「ロング」といいます。 反対に売り持ちの状態を何という?
  【1】 セカンド
  【2】 サード
  【3】 ショート
【3】 ショート
 外国為替証拠金取引では、「ロング」や「ショート」という言葉をよく使います。「ロング」とは買いのポジションをとっている状態、「ショート」とは売りのポジションをとっている状態という意味です。

 例えば、円とドルでの取引を行う場合、円はJPY、米ドルはUSDで表されます。売買取引する通貨を「通貨ペア」と呼びますが、USD/JPYといった様に表します。この通貨ペアの「最初に表示された通貨」の方を基準にして、取引のポジションを表すときに「ロング」「ショート」という言葉を使います。
 USD/JPYの買い(ロング)と言えば、ドルを買って円を売ると言う事です。USD/JPYの売り(ショート)と言えば、ドルを売って円を買うと言う事です。
 ちなみに、米ドルと円の通貨ペアであれば、必ずUSD/JPY(ドル円)と表記され、JPY/USD(円ドル)のように逆に表記することはありません。


★参考 FX初心者にもやさしい「外為オンライン」

検定・雑学クイズに参加してみよう
はじめての方へ
フェイスブックページを開く
最近のクイズ出題
第32問
2012-10-10
第31問
2012-08-27
第30問
2012-07-27
第29問
2012-06-28
第28問
2012-05-29