本文の開始

[ 九州エリア ] 熊本県のご当地クイズ 2問目の正解

【熊本県クイズ】 「山鹿灯籠まつり」

quiz
クイズの設問

明治以降地元で愛されている民謡で、八月十六日の灯籠まつりの夜、山鹿灯籠踊りに合わせて歌われる民謡の名は?

【1】 よさこい節
【2】 よいさあ節
【3】 よよいの節
【4】 よへほ節

【4】 よへほ節

 山鹿灯籠まつり(やまがとうろうまつり)は、熊本県山鹿市、山鹿温泉にある大宮神社の祭りであり、その諸行事は毎年8月15日から17日にかけて行われています。 浴衣姿の女性が、金・銀の和紙で作られた金灯籠(かなとうろう)を頭にのせ、民謡「よへほ節」のメロディーにのって優雅に踊ります。
  よへほ節の語源の一説として、「酔へ+ほ」ではないかと言われています。まず、「ほ」は肥後弁特有の相手の気を惹いたり、注意を促す場合の「ほー、ほー」です。「酔へ」はこの踊りを見て「あなたもお酔い」などど考えられ、あわせて「あなたもお酔いよ、ホラッ」といったニュアンスになります。 こう考えると座敷唄にも、酒造りの唄にもピッタリですね。

 ★参考: 山鹿探訪ナビ

前の問題へ 熊本県クイズのTOPへ 次の問題へ
検定・雑学クイズに参加してみよう




ページの終了