本文の開始

[ 甲信越エリア ] 長野県のご当地クイズ 1問目の正解

【長野県クイズ】 「信州そば」の歴史

quiz
クイズの設問

信州そばが現在食べられている麺線状のそば(そば切り)になったのは、○○時代からと言われています。さて何時代から?

【1】 奈良時代
【2】 平安時代
【3】 江戸時代
【4】 明治時代

【3】 江戸時代

 現在食べられている麺線状のそば"そば切り"は、江戸時代に信州から始まったという説が強く、それまでは 煎餅、だんご、焼き餅等多様な方法で食され、江戸食文化とともに庶民の嗜好品として花開いたようです。
 そばは気候的に高冷とやせた土地を好む性質から、信州の風土が合致し 比較的多く栽培され、各地域で自家製料理として多様なそばうちが 存在しています。

 ★参考: 長野県信州そば協同組合

長野県クイズのTOPへ 次の問題へ
検定・雑学クイズに参加してみよう




ページの終了