本文の開始

[ 近畿エリア ] 和歌山県のご当地クイズ 2問目の正解

【和歌山県クイズ】 特産品「日本一の薬味」

quiz
クイズの設問

和歌山県有田川町(旧清水町)が、収穫量で日本一を誇る特産品はどれでしょう?

【1】 サンショウ(山椒)
【2】 ゴマ(胡麻)
【3】 ショウガ(生姜)

【1】 サンショウ(山椒)

 清水町(現有田川町)の山椒栽培の歴史は古く、江戸時代から薬用として栽培されており、その後、香辛料としても生産されてきました。栽培している品種は、実が大きく、果肉が厚く、辛味が強く、ブドウのように実がつくことから、ブドウ山椒種と呼ばれています。町内全域に約50haの作付面積があり、全国一の生産量を誇っています。
  ピリッとからい山椒は、うなぎの蒲焼や、七味とうがらしに欠かせない香辛料の代表格です。清水地区の山椒は、大粒で香りもよく、最高級の品質といわれています。現在は、粉山椒の他、佃煮、塩漬加工と土産品としても人気を呼んでいます。

 ★参考: 近畿農政局

前の問題へ 和歌山県クイズのTOPへ 次の問題へ
検定・雑学クイズに参加してみよう




ページの終了