本文の開始

[ 近畿エリア ] 和歌山県のご当地クイズ 3問目の正解

【和歌山県クイズ】 特産ブランド「有田みかん」

quiz
クイズの設問

和歌山と言えば「有田みかん」が有名ですが、傾斜地での美味しいみかん作りの秘訣となっている栽培方法は?

【1】 高地栽培型
【2】 石垣階段型
【3】 水田跡地型

【2】 石垣階段型

有田川が流れる左右の山や、海岸沿いの山々にはみかん畑が広がります。 傾斜地みかん園のほとんどが、石垣階段型の畑です。 石垣は保温効果、排水効果、光の反射効果があり、おいしいみかん作りの秘訣です。 平坦地のみかん畑でも、おいしいみかんが出来るようにマルチ栽培やハウス栽培が増えています。
 有田みかんの勝負どころは11月からの早生みかんです。品種は宮川早生や興津早生など。 早生みかんは皮が薄く甘みも増しておいしいです。 12月になると普通みかん(中生・晩生)が出荷されます。中生みかんは向山、晩生は林・丹生・青島などの品種が主に栽培されています。

 ★参考サイト:JAありだみかん

前の問題へ 和歌山県クイズのTOPへ 次の問題へ
検定・雑学クイズに参加してみよう




ページの終了